ジオポリマー形成技術による産業廃棄物の有用素材への転換技術

ジオポリマーは地球にやさしい 超コンクリート!
古くて新しい環境親和型省エネルギー材料!

ジオポリマーとは

  • ◆ジオポリマーとは、無機高分子でありアルカリイオンでチャージバランスを保った非晶質アルミノシリケート材料
  • ◆セメントと同等の機械的強度を有し、構造材料としての適用可能
  • ◆ジオポリマーを形成する場合、投入エネルギーとCO2発生量はセメントよりも大幅に減少
  • ◆産業廃棄物(フライアッシュ、高炉スラグ、排水処理汚泥など)の再利用

ジオポリマーの特徴

KRIからのご提案

提案1)新規な吸着材料の開発
  ゼオライト等との複合化による新規吸着材料:
    ・気相吸着(NOx/SOx、有機環境物質等)
    ・液相吸着(Cs等放射性イオン等)

提案2)環境に優しい建材
  吸放湿性能、断熱性、有害物質吸着などが可能な新規建材