分子温度計による温度分布測定技術

● 感温性の発光分子の感温応用 ⇔ 分子温度計
● 分子温度計による温度分布測定技術の開発
● 従来手法で観測不能な対象物の温度分布測定

目的・背景

既存の温度センシング方式では、微小物や流体の温度分布測定が難しい

分子温度計が得意とする観測対象

  • ・細胞の温度分布
  • ・気体や液体の温度分布

本技術の特徴

KRIからのご提案/今後の展開/期待される成果など

各種対象物の温度分布観測

  • ・流体(液体、気体)
  • ・微小物(細胞など)

新規な温度センシング技術・応用技術の開発

この内容に関するお問い合わせ

構造制御材料研究部