疎水化セルロースナノファイバ −透明補強材−

  • 透明性が高く、有機溶媒や樹脂に分散できる疎水化CNFを開発しました。
  • アスペクト比は100以上、透明補強材としての応用が期待できます。

本技術の特徴

  • ●本手法により作製したCNFは、繊維径の分布が狭く、透明性が高いため、光学樹脂の補強材として好適です。
  • ●大きいアスペクト比と高い結晶化度を持ち、耐熱性に優れています。
  • ●修飾官能基の選択により、有機溶媒・熱硬化性樹脂・熱可塑性樹脂に分散可能です。
  • ●透明自立膜としての応用も可能です。

この内容に関するお問い合わせ

構造制御材料研究部