株式会社 KRI Your Innovation Partner

JPEN

特集

新型コロナウイルス対策に活かせる技術

ウイルスの検出や、抗菌・抗ウイルス材料開発などの直接的なウイルス対策に関わる技術のほか、非接触や遠隔化など、ウィズコロナの社会でニーズが高まると考えられる技術をご紹介します。

ウイルスの検出技術

DNAやRNAなどの遺伝子を用いて、微生物やウイルスを検出・計測できます。
食品に混入したカビの検出と識別 〜PCR法を用いた迅速検出〜
RNA増幅法を用いた 微生物・ウイルスの簡単計測方法
KRIが保有する唾液を検体に用いたバイオチップ技術を、唾液によるPCR検査や、唾液によるウイルス抗体検査に展開する研究を進めています。
マイクロ流体制御によるバイオセンサシステムの研究開発
コロナウイルス感染者が発すると言われる独特な「ニオイ」を、生体ガスセンシング技術を用いて検出する研究を進めています。
生体(呼気・皮膚)ガスセンシング

抗菌・抗ウイルス材料開発のための技術

3次元的スパイク構造という特異なナノ構造により、構造表面に恒久的な殺菌・防カビ機能をもたせる技術です。例えば、抗菌・抗ウイルス作用をもつマスク用不織布などの用途が考えられます。
【会員限定】 昆虫ナノ構造のバイオミメティックに基づく物理的破壊を原理とした新しい殺菌材料の開発
昆虫ナノ構造のバイオミメティックに基づく 物理的破壊を原理とした新しい殺菌材料の開発
酸化チタン触媒粒子を内部にもつナノファイバー不織布を合成する技術です。抗菌・抗ウイルス作用をもつマスク用不織布への展開が考えられます。
機能性ナノファイバーによるセンサー作製技術
母材ポリマーへの、有機無機を問わない各種素材の複合化が可能な電界紡糸法により、ナノファイバー不織布を形成する技術です。抗菌・抗ウイルス作用をもつマスク用不織布への展開が考えられます。
エレクトロスプレーデポジション法による 形状・形態制御技術の開発と応用展開
酸化チタンを含む抗菌活性をもつナノ粒子・微粒子を、分散技術により、繊維・フィルム・コーティングに仕上げる技術です。
光触媒機能の付加技術
超親水化剤をベースに、抗菌活性をもたせたコーティング組成物を作る技術です。また、親水化剤としても菌・ウイルスの付着防止や汚れ防止に寄与する可能性があります。
高耐久性ケイ素系防曇剤(超親水化剤)
超親水性シリカ系コーティング液を開発
通常のポリマー材料では、殺菌・滅菌処理時の耐性に課題がありますが、耐溶剤性に優れたフッ素フリー撥水撥油剤を活用することにより、簡単な表面処理で、耐溶剤性や汚れ防止機能をもたせることができます。
新規フッ素フリー撥水撥油材料
環境に優しいフッ素フリー撥水撥油材料〜ウレタン-シロキサン系〜
通常のポリマー材料では、滅菌・ウイルス除去効果のある紫外線(UV)の劣化が課題となりますが、ケイ素系素材をベースとした耐光性に優れた表面処理剤を活用することにより、簡単な表面処理で、耐UV性や汚れ防止機能をもたせることができます。
ポリシルセスキオキサン系表面処理技術
環境に優しいフッ素フリー撥水撥油材料〜メチルシロキサン系〜
抗菌・消毒効果のある薬剤や紫外線などの外的エネルギーにより、樹脂材料が劣化するという課題がありますが、紫外線を含む多くの外的環境からのバリア特性をもたせる技術です。
高い水蒸気バリア性有するクレイコンポジットコーティング剤を開発
様々な素材を3D足場材料へ成形できる電界紡糸法を用いて、各種生体環境下で抗菌・抗ウイルス性などの機能活性効果をもたせようとする技術です。
電界紡糸法による足場材料の開発
セルロースやキチンなどの生体由来材料の加工・表面修飾技術と、不織布加工技術を融合することで、人への親和性の高い生体由来材料で、抗菌・抗ウイルス作用をもつ不織布を形成する技術です。
硫酸エステルCNFの製造及びその特性
修飾セルロースナノファイバーと応用研究
エレクトロスプレーデポジション法による 形状・形態制御技術の開発と応用展開
バイオマス資源'キチン'の イオン液体を用いた可溶化技術を開発
能動的ポリマーを応用することにより、抗菌剤などの水溶性薬剤をカプセル化・ナノ粒子化する技術です。
コンポジットおけるフィラーの表面制御
磁場照射により、細菌やウイルスを不活化する方法を研究しています。
生体への磁気応用と評価
細菌やウイルスの生存時間は、表面状態・環境に依存することが知られています。表面状態・環境を分析・解析することで、抗菌・抗ウイルス処理機能の開発をサポートします。
ここまでやります!材料開発技術者が行う分析をお試しください
SPMによるナノレベルの形状・物性解析
解析技術、計算科学、MI/AI手法を組み合わせた予測・推定技術を駆使して機能発現メカニズムを解明し、人への親和性、環境負荷の低減、抗菌・抗ウイルス性などの機能を並立した材料の効率的な開発をサポートします。
解析技術と計算科学の融合

非接触デバイス開発のための技術

緩やかな気流・水流などの流れを高感度に感知するバイオミメティックセンサーを用いて、直接触れることなく、手の動きや息などにより操作が可能なユーザーインターフェースを実現します。
【会員限定】 新規フレキシブルサーモデバイスとセンサー
バイオミメティクス応用による体毛型センサー

ウィズコロナ社会で増えるプラスチックごみの削減に役立つ技術

天然成分である粘土鉱物を使った生分解性ガスバリア組成物の開発をサポートします。
生分解性ガスバリア材料の開発
プラスチックを短期間で分解・浄化する微生物を探索し育成(育種)します。
プラスチック分解微生物の探索および高速育種
微生物高速分離技術

未病・健康増進の生活で必要な技術

細胞機能を活性化する微生物をスクリーニングする技術を用いて、免疫力を増強する食品などの機能性食品の開発をサポートします。
生体リズムを改善する天然成分のスクリーニング方法を開発
唾液検体マイクロ流体制御技術を用いて、IgA、カンジダ菌などの免疫力の指標を唾液から自動で簡便に検査する技術です。
唾液による生活習慣病スクリーニング研究
血圧、血管の硬さ、ストレス、睡眠状態などを常時モニタリングできるウエアラブルデバイスの開発をサポートします。
ウェアラブル脈波センサの開発

遠隔化・無人化社会で必要な技術

KRIが開発した、薄くて軽量・柔軟な断熱性・防音性をもった天然素材由来原料の材料で、在宅勤務で需要の高まる音漏れ防止製品の開発をサポートします。
天然素材由来原料による複合防音材
シリカエアロゲル/硫酸化CNF複合断熱シート
カメラ画像・赤外線画像をAIを駆使して解析します。運転監視データの取得や、人ごみでの服装確認や体温計測など、さまざまな応用が考えられます。
最適なIoTシステムをカスタマイズ
IoT機器に必要不可欠な、放熱・蓄熱・高熱伝導といった熱に関する各種課題を解決します。
放熱温度制御可能な樹脂/蓄熱材ブレンド材
酸化グラフェンによる酸化マグネシウムの耐水性改善技術
耐水性の向上した窒化アルミニウム
表面改質窒化ホウ素による高熱伝導化
有機系熱伝導フィラーに関する研究